読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

The Frayed Ends Of Sanity

ALWAYS・三丁目の閉店セール

SONY MDR-Z7

SONY MDR-1A DACが壊れました(泣

ヘヴィーユースのためか、ヘッドフォンの配線を隠している部分の筐体がカパッと外れてしまう状態になってしまい、一応それでもはめなおしたりして、2ヶ月ぐらいは騙し騙し使ってたんですが、何度もバラけてもう完全に配線がモロ露出してしまうという状態になってしまったのでヘッドフォン新調しました。

MDR-Z7

f:id:blackened1969:20170417162338j:plain

 

 1世代前のSONYのフラッグシップヘッドフォンです。

ソニー脳いい加減にしろって声が聞こえてきそうですが、

俺ヘッドフォンはSONY一択なんです、すんまそん。

 

ちょうどいい機会かなーと思ったので、ヨドバシカメラ店頭で

現在のフラッグシップMDR-Z1Rと聴き比べたんですが、

ロック系の音源にはどっちも大差ないかなぁと。

ダイナミクスの大きいオーケストラとか、吐息の聞こえるようなボーカル物とかなら違いが出るかもしれませんが、ほんとロック系では大差なかったです。

接続したソースも酷かったので余計かもしれませんが、、、w

(だってステレオミニプラグ接続で圧縮音源聞かされたらねぇ、、、差がつきようが無いですヨドバシさん。試聴する機器の特性を少しは考えてセッティングしてほしい。)

 

結果、既定路線でしたがZ7を選びました。自分にとってはヘッドホンは消耗品なのでなんぼなんでも20万以上はおいそれと出せません。とはいえZ7だって充分お高いですけどね(泣

 

で、これとセットでリケーブル用の

KIMBER KABLEも購入。標準プラグタイプ。

f:id:blackened1969:20170417162926j:plain

ソニー SONY ヘッドホンケーブル MUC-B30UM1 : 3.0m 標準プラグ MUC-B30UM1
 

 MDR-1ADACのアナログ接続と比較した感想ですが、

同じ音量でも、こちらの方が明らかに空気感があり、アンサンブルの隙間を感じられる音です。おそらく、左右ハウジングの穴で音抜けが良くなったぶん、低音を余裕を持って鳴らせているのがポイントですね。

KINBER KABLEはUA Apollo Twinがメインの接続オーディオインターフェイスなので標準プラグタイプを選びましたが、このヘッドフォンの評判をチェックするとバランス接続 or φ4.4mmのバランス端子とかの接続で本領発揮ってお話なので、いつかそれらで接続できる機器を入手したら試したいなぁ、、、と思いつつそんな予定は今の所ありませんw