読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

The Frayed Ends Of Sanity

ALWAYS閉店セール・なう::: BUY & SUPPORT METALs or DIE !

Apollo Twin MkII QUAD導入しますた!

DAW SYSTEM

うちの宅録秘密基地「鋼鉄城」に新機材を追加しますた!

Universal Audio社のオーディオインターフェース

Apollo Twin MkII quadです。

f:id:blackened1969:20170122090615j:plain

 

Universal Audio Apollo Twin MkII/QUAD【国内正規品】

Universal Audio Apollo Twin MkII/QUAD【国内正規品】

 

 Audio InterfaceにUAD plugin用DSPが搭載されている製品で、各種Native DAWで使用できるUAD Pluginの処理をこのApolloの中に搭載されているSharcチップで賄えるのでNative環境でCPUパワーの節約になる、という製品です。

 

特徴としては

・デスクトップスタイル、アナログ2イン/6アウトのMacintosh/Windowsに対応したThunderboltオーディオインターフェイス

・トラッキング(レコーディング)時のほぼゼロレーテンシー(2ms以下)によるリアルタイムUADプロセッシング
・クラシックチューブやトランスフォーマーベースのマイクプリアンプの完全なモデリングを可能にするUnisonテクノロジー搭載

・2つの高性能マイク/ラインプリアンプ(Unison機能搭載)、2つのラインアウト、フロントネルに搭載されたHi-Zインストルメントインプットとヘッドフォンアウト
・いかなる音量レベルでも常に最大の解像度を実現する2つのデジタルコントロールアナログモニターアウト
・最大8チャンネルのデジタルインプット(オプティカル接続)
・はじめからすぐに使える“Realtime Analog Classics”UADプラグインバンドルが付属
・UADプラグインは多くの主要DAWで、Audio Units、VSTRTAS、AAX 64といった各プラグインフォーマットで動作
・慎重に設計されたアナログ回路、選びぬかれた部品、そして高いレベルの品質

 

さらに今回MkIIとなり以下の4つの点がパワーアップしました。

1、ブラックパネルのAPOLLOラックモデルと同等性能のA/D D/Aコンバーター搭載による24ビット/192 kHz変換
2、DSPの搭載数によって、SOLOコア、DUOコア、QUADコアの3モデルをラインアップ

3、エンジニアとプレイヤーとの間のコミュニケーションに便利なトークバックマイクを内蔵
4、モニターリモート機能、モノ、ミュート、DIM、オルタネートモニターコントロールなどのモニター機能全般をより使いやすくアップデート

引用:Rock OnLine eStore

 

そして、そのDSPパワーを使用するための基本的なUAD Plugin集の

Realtime Analog Classicsバンドルが付属しています。


UA 610-B Tube Preamp & EQ
UA 1176LN Limiting Amplifier (Legacyバージョン)
UA 1176SE Limiting Amplifier (Legacyバージョン)
・Pultec EQP-1A EQ (Legacyバージョン)
・Pultec Pro EQ (Legacyバージョン)
・Teletronix LA-2A Leveling Amplifier (Legacyバージョン)
・Raw Distortion
・Softube Amp Room Half-Stack(Softube Amp Room Essentials)
・Softube Bass Amp Room 8x10(Softube Amp Room Essentials)
・Precision Channel Strip (Precision Mix Rack Collection)
・Precision Reflection Engine (Precision Mix Rack Collection)
・Precision Delay Mod (Precision Mix Rack Collection)
・Precision Delay Mod L (Precision Mix Rack Collection)
・RealVerb Pro Custom Room Modeler

 

さらに、Universal Audio社のサイトで追加プラグインを購入できます。

本体を認証登録時にその時限りのディスカウント価格販売を提案されますが、

自分はついつい10plugin追加しちゃいました。

 

昔、DSPを使った製品はTC POWERCORE FWを使っていたんで、UADが出た頃はあまり食指が動かなかったのですが、今回AUDIO I/Oを新調するにあたってApolloが有力候補になりました。あまりにも評判が良いので一度使ってみたかった。

本体やプラグインの使用感はそれぞれ別にUPしようと思いますが、ざっくりいって音が良い!自分の前に使用していたAudio I/O(UR22、UR28M)に比べて飽和感がなく低域がスムーズに伸び、それがプラグインの質の高さにも直結してる気がします。

まだミックス用のプラグインはデモってませんが

ギターアンプシミュを5機ほど使用して全てにそれを感じました。

ENGLはプラグインとは思えないほど低域がブーミーでウォームサウンドだし、

マーシャル系は全て「状態の良い実機を良いマイキングで」って感じ。

ギター弾いててものすごく楽しかった。

ギターシミュは、WAVESのGTR、NIのGUITAR RIGを使ってたんですが、どちらもかなりセッティングなど追い込みましたが満足することは無くて、結局実機のMesa Boogie MK5:25を導入したぐらいだったんですけどね。IK MultimediaのAmplitubeでBoogieのシミュが出てますが、UAD Plugin版出してほしいなぁ。

 

あと、DAWとは関係ないですけど、iTunesで音楽聴くときにオーディオインターフェイスを通してBOSEの卓上のPC用スピーカーから音出ししてたんですが、UR22からAPOLLOになって段違いで音が良くなりました。価格差がすごいのでそうであってほしい、という気持ちがなくはないですけど、冷静に判断してもかなり違う。同じケーブル使ってるのでその辺での差ではなく、まさにオーディオインターフェイスとしての力量差というところだと思います。

 

 ※SOLO/DUO/QUADはSharcチップの搭載数。それぞれ1機・2機・4機。

Universal Audio Apollo Twin MkII/QUAD【国内正規品】

Universal Audio Apollo Twin MkII/QUAD【国内正規品】

 
Universal Audio Apollo Twin MkII/SOLO【国内正規品】

Universal Audio Apollo Twin MkII/SOLO【国内正規品】

 
Universal Audio Apollo Twin MkII/DUO【国内正規品】

Universal Audio Apollo Twin MkII/DUO【国内正規品】