The Frayed Ends Of Sanity

'bout Heavy-Power-Thrash-Death Metal Blog!

RAGE - The Devil Strikes Again

f:id:blackened1969:20160621144803j:plain

ドイツの古株パワーメタルバンドの23作目。(LMO、10Years含む)

トリオバンドで、前作からギタリストとドラマーの二人が交代。

Vo/BaのPeavy WagnerさえいればRAGEたりえるとはいえ、ギタリストの個性や能力にも音楽性がかなり引っ張られるので、12年にもわたってメンバーとして貢献したVictor Smolskiの脱退を惜しみつつ、彼の紡ぎ出す芸術的なギターワークが失われたRAGEの今後がどうなるのか。気になる一枚。

 

先行シングルMy Wayを聴いた感じでは、非常にオーソドックスなプレイスタイルかなと。非常にストレートでわかりやすいギタープレイ。非常にヘヴィメタル然としたアレンジになってます。

ただ、裏を返すとまだギタリストやドラマーの明確な個性らしきものは感じるレベルに無い。現時点ではPeavyのソロアルバム的な感じといったところ。

まぁ、三人のうち二人が変わったわけで、そんな簡単にバンドとして機能できるわきゃないので、今後に期待ですね。

 

ヘヴィメタルアルバムとして良質なものであることは間違いないので!

 

ザ・デヴィル・ストライクス・アゲイン【日本盤限定スペシャル・エディション/CD(日本語解説書封入/歌詞対訳付き)+ボーナスCD+『マイ・ウェイ』EP】

ザ・デヴィル・ストライクス・アゲイン【日本盤限定スペシャル・エディション/CD(日本語解説書封入/歌詞対訳付き)+ボーナスCD+『マイ・ウェイ』EP】

  • アーティスト: レイジ,ピーター“ピーヴィー"ワグナー,マルコス・ロドリゲス,ヴァシリオス“ラッキー"マニアトプロス
  • 出版社/メーカー: ワードレコーズ
  • 発売日: 2016/06/10
  • メディア: CD
  • この商品を含むブログを見る